外注実践記

Googleサーチコンソールに何も反映されないのは明らかにおかしいので調べてみたら原因はサーバーのセキュリティにあったとさ

記事の外注をお願いして3ヵ月以上が経過しているうえに、自分で書いた記事もあってちょいちょいアクセスがあったりしていたわけなのに、サーチコンソールに何も反映されないってのはどうにもおかしいな~と思っていました。

アクセスが来はじめるのは3ヵ月くらい経ってからという話はよく聞きますので、最初は何も思わなかったんですけど、さすがにアクセスあるのに何も反映されてないっていうのはあまりにもおかしいなとさすがに思ったわけです。

Googleサーチコンソールでとりあえずやってみたこと

アナリティクス経由で認証をしてはいましたが、再度http認証をしてみることにしました。

サチコ用のテキストをダウンロードしてFTPでサーバーにアップロードして確認で読み込ませるという作業です。

これやってみたところ、「確認できません」というエラーが!?

ここでピンときたのがサーバーのセキュリティです。

私は過去に運営していたWordpressのブログが中東あたりのハッカーに乗っ取られたことがありまして、国外IPからのアクセスを拒否できるサーバーを選んでいたんですね。

WP-Xというところです。

これで国外からの乗っ取り被害に遭わなくて済むと安心しきっていたわけですが、Googleサーチコンソールって国内からアクセスしてるわけじゃないんですよね。

当然ながらアメリカからのアクセスになるはずです。

WP-Xの管理画面で

XML-RPC API アクセス制限

REST API アクセス制限設定

ここらへんが怪しいとおもい、機能をOFFにしました。

そうしたら、サチコのhttp認証もちゃんと通りました。

はたしてこれでサチコの結果は表示されるようになるのか!?

表示されていなかった期間はどうにもならないとして、これからの分がちゃんと結果にでてくるかどうかが問題です。

まぁこの点は定期的にチェックしていくしかありませんが、Googleのペナルティで何もインデックスされない状態(いくらなんでもそんなことあるのか?)だったらどうしようとか思っていたりもして。

せっかく被リンク記事対策もしたんだからサチコが正常に表示されますように(-人-)

ABOUT ME
yamachannel
1981年生まれ、4児のパパ。 自営業の傍ら、アドセンスブログに取り組むも日々更新していく困難さに打ちひしがれて外注化を決意。 報酬が発生するまでのドキュメンタリーとしてこのブログを開設。